TOMONOURA de ART 2018

2019.03.23

去年の話になりますが。

広島県は福山市にある鞆の浦で、毎年開催されている芸術祭TOMONOURA de ARTに出品していました。街全体が作品で溢れる、あれです。馬喰町にあるギャラリー、Roonee 247 Fine Artsからの出品でした。

下にある写真が、その時のフライヤーなのですが…驚いたことに表紙としてブロムオイルを使っていただきました。初参加の人間が、いいのだろうか…?鞆の浦にゆかりのある人のものじゃなくていいのか?と思いましたが。ありがたいことです。

保名酒屋さんの2Fで展示していただきました。保名酒、ご存知?所謂、薬酒とか薬用酒とかそういうものだそうで、生薬を漬け込んで作られたものだとか。

詳しくは、この辺で。鞆の浦の保命酒 – 鞆物語

非常に複雑に編み込まれたような香りの中、ブロムオイル展示されておりました。実際展示されているところも見てきましたが、妙に色気付いてました。

会期前日から行っていた鞆の浦、初日は見事台風とぶつかり大変な1日でした。

もっとじっくり鞆の浦を散策したかった…。

鞆の浦とほぼ同時開催という形で、同じく福山にあるとある場所で個展もさせていただきました。そっちはそっちで中々凄かったです。

スポンサーリンク

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このページをチップで応援

Instagram

スポンサーリンク